盗難防止ガラスエッチング

車体番号をガラスに刻印する事により自動車盗難をされにくくします


なぜ車体番号を刻印するの?

車両盗難の目的は多くは国内外で車両を転売し、現金化することです
その場合ナンバープレート、車体番号や車検証等を偽造します


ガラスエッチングを行なう事でガラスには半永久的に消すことのできない車体番号が刻印されます。たとえ車体番号や車検証等を偽造してもガラスの番号と一致せず転売するにはガラスを交換するしかありません

しかし、ガラス交換するには30万円〜40万円もの費用がかかり、時間もかかる為、そのような車は盗難の対象から外される可能性が高くなります。また万が一盗難されても、発見されて戻ってくる可能性も高くなります


美しいエッチングならSEGNOです

ガラスエッチングが盗難防止に有効だとしても、ただそれだけでいいのでしょうか? 自動車のオーナーが求めているのは、車台番号が刻印されるだけではなく、より美しいエッチング施工であるはずです
従来からあるサンドブラストやステンシル方式のエッチングシステムでは、その刻印品質は美しいとは言い難く、施工後にクレームになるようなことすらありました。
SEGNOのエッチングデータはすべてコンピュータで作成され、専用のシステムで刻印されます。従来のエッチングシステムに比較しても、エッチングした文字の鮮明さ、美しさに大きな違いがあります




左の写真は実際の施工例にないます

最低でも4箇所のガラス面に刻印されたほうがよろしいかと思います
フロントガラス リヤガラス サイド2面(三角窓など)


ガラスエッチングは
盗難防止に絶大な効果がありますので、国が運転席・助手席ガラスにも施工を認めました

運転席・助手席には法律に基づいた施工範囲があります

Bピラーから横125mm以内となります

下モールより高さ100mm以内となります



ガラスが撥水ガラスの場合は施工できない場合が御座います。ガラスコートの撥水であれば除去出来ますので施工可能です。


 施工後、写真のステッカーを差し上げますので、ご自由にお貼りください

基本的には4箇所の場所には刻印するのがよろしいかと思います

ガラスエッチングは水に濡れたり透明な面に刻印をすると見にくくなる場合がありますが、
消える事はありません


 施工証明書もあります

これは出来れば自宅などに保管していただきたいと思います

万が一に車が盗難にあった場合に、すぐに警察に車体番号を伝えられると思います。車に保管されると車検証も一緒に盗難されますし、パニック的なときにもナンバーなどを速やかに伝えられると思います



料金は4箇所    ¥14.000
             1面追加施工で  +2.000




カーフィルムやコーティングとセットでしたらお安くします


わからない事がありましたら、お気軽にお電話してください

 045-952-0230